Mar 3, 2015

2/26(木)ぐんま国際アカデミーに出張レッスンに行ってきました

群馬県太田市にある「ぐんま国際アカデミー」にお招きいただき、パン教室の講師2人とスタイルブレッドのパン職人2人の計4人で出張パンレッスンをしてきました。

小学1年生から6年生が学ぶ「ぐんま国際アカデミー初等部」では全教科の70%を英語で学習しているそうで、校内放送ももちろん全部英語。

去年に続き、2回目の出張レッスンですが、

「英会話、勉強してくればよかったなぁ。」と思いつつ、

今年も100%日本語でレッスンさせていただきました。

私の場合、英語どころか日本語もままならない感じなのです。

 

IMG_0397

説明を聞くときは集中・・・

作る作業も真剣に。

 

IMG_0398

IMG_0403

 

IMG_0404

そして試食は楽しくね(^O^)

IMG_0424

授業の最後に、子どもたちからの質問コーナーがあったので一部ご紹介します。

Q1.世界には何種類のパンがありますか?

A1.いきなり難しい質問が出ました・・・。数えきれないほどのパンの種類があります。私たちの会社、スタイルブレッドでは80種類くらいのパンを作っています。

 

Q2.スタイルベーカリーのオススメのパンは何ですか?

A2.講師によって意見が分かれますね。

倉林「ミルクがたっぷりのパン・オ・レです」

梅田「フランスパンです」

田中「小さいフランスパンに明太子とチーズを挟んで二度焼きした、めんたいフランスです」

どれもおいしいので一度食べてみてくださいね。

 

Q3.作り方の資料にある「フィンガーテスト」とはなんですか?

A3.これはいい質問でした!「フィンガーテスト」は一次発酵後の生地に指を差し入れて抜き、指の抜いた後の穴の状態を見て生地の発酵具合を確認することです。穴が縮んでしまう場合は発酵不足、穴の大きさがそのまま残っていればOK,と見分けられます。

 

このほかにも、小さな声で「ラーメンは好きですか?」という質問が聞こえました。大好きですって答えたかったんですけど、シーン・・・となったら恥ずかしいのでやめときました。

パン作りの楽しさに触れてもらえて、とてもうれしい一日でした。

来年も、また機会があったら、その時は英語で!!

 

 


関連記事

ご感想・コメントをお書きください