May 23, 2015

家庭用オーブンで本格バゲットが作れるレッスン

 

IMG_0389

クープがしっかり開いたバゲット、焼き上がりました(^O^)

ご家庭で焼けるバゲットレシピの開発、大変でした・・・っ(>_<)

何が大変かというと、失敗の原因が多すぎて、何を変えれば改善するのか、まったくわからない、というお手上げ状態からのスタートでした。

STYLE粉のバゲット

数週間前に焼けてしまった白いバゲット。

300℃の高温でしっかり焼きこんだのに

君たちどうしてこうなった・・・母さんは悲しいよ

それが今ではこんなにこんがりと↓

IMG_0383

進化を遂げました。

いろいろ検証した結果、

・生地への水の入れ方(バシナージュ(差し水)の量とタイミング)

・捏ね方(オートリーズ、後塩法、グルテンをどの程度作るか)

・捏ね上げ温度

・成形方法(いかに生地にストレスを与えず、張りをもたせるか)

・クープの入れ方(ナイフの角度、入れる時の生地表面の状態)

・オーブン内の蒸気の入れ方(業務用オーブンと決定的に違うこの点を家庭用オーブンでどのようにカバーするか)

など、工夫が必要なことがわかりました。

これがわかるまでには、スタイルブレッドのスタッフの協力はもちろん、個人的に行きつけのおいしいパン屋さんのご主人にお話を伺ったりして・・・

腕が良くて、心の優しい職人さんたちの協力で完成したレシピです(*^。^*)

これはおいしいに決まってる!

IMG_0385

すっきりと潔い、1本クープ。

初心者のかたにはこちらをオススメします。

開きやすくて、横割れしにくいです。

オイルを垂らしたりしなくても、クープが割れた♡

IMG_03893本クープは上級者向き。チャレンジしたいかたはどうぞ。

バゲット特別レッスンのサイドメニューは、

スペインの冷たいスープ「サルモレホ」

IMG_0201

タコのアヒージョ

IMG_0197

こちら2品を焼き立てのバゲットとともにお召し上がりいただきます。

オリーブオイルにバゲットを浸して・・・いいですね♪

バゲットに使う小麦粉は、フランス産小麦をブレンドした

「スタイルブレッドオリジナル粉」を使います。

「暮らしの製パン所」の会員の皆様、バゲットレッスン受講者の皆様には、粉の販売もいたしますので、お声掛けくださいね。

IMG_3123

 

バゲット特別レッスンの日程はこちらです。

1日目 18時30分から20時頃まで仕込みをしていただき

2日目 10時から成形、焼成をしていただくレッスンです。

(サイドメニューは2日目に作っていただきます。)

5月29日(金)~5月30日(土)・・・満席

6月26日(金)~6月27日(土)・・・残席1

7月23日(木)~24日(金)・・・残席6

ご予約・お問い合わせは080-2378-6916までお気軽にどうぞ♪

☆6名様以上で貸切レッスンも承ります。日程等ご相談に応じます。お問い合わせくださいませ。

 

sb_011家庭用オーブンで、本格バゲットを焼く。

バゲットこそ、焼きたてがいちばんだから

パン好きのあなたにぜひ体験していただきたいレッスンです。


関連記事

ご感想・コメントをお書きください